no image
2020.6.22 10:26

彼女のことは好きだけど疲れた

僕には1年前から付き合っている彼女がいます。普段は明るくて、サッパリしてて、冗談の通じ、愛嬌のあるとてもかわいい彼女です。そんな彼女が僕は好きです。
しかし、情緒不安定になることがあり、その度に僕は疲れ果ててしまいます。辛い時や疲れている時にストレートに甘えてくれればそれを受け止めるつもりはしてますし、それは男の器の見せ所だと思っています。
なぜ僕が辛くなるかと言うと、わざわざ回りくどく心配させようとしてくるような態度をとる(ように感じる)からです。
具体例を出すと、
・今日一日の食事(普通に考えて明らかに少ない)を言ってきて、「ちゃんと食べてるでしょ?」といってくる
・しんどそうな感じだったので大丈夫か無理してないか尋ねると、わざとらしい作り笑顔をして「大丈夫えへへ、、」と言う。

それをまた流すとそれはそれであとから不機嫌になるのです。だから毎回僕は本心を言ってくれるまで熱心に話を聞くようにしていたのですが、回りくどい感じを辞めるのに3時間は下りません。しかも大体ほとんど原因がなく、気分であることが多いのです。けろっとして元に戻られるのも「なんだったんださっきのは、、」となるしちょっとムカつきます。
特に酷いのは生理前・生理の時です。もちろん、ホルモンバランスの関係でイライラしてしまうということは理解しています。しかし、情緒不安定を生理前と生理中の1週間強ぶつけられると、なかなかこちらのメンタルに堪えてきます。
この状況ではまずい、僕が疲れきって別れを切り出してしまう。とおもったので、彼女に対して、「回りくどく言うのではなくて、辛かったらその事を伝えて、ストレートに甘えて欲しいな」という趣旨の話を何度かしたこともあります。
しかし、結局その癖のような物は変わることがなく、今日の夜も電話をしていたのですが、バイトで倒れかけた~(バイトはお金の余裕はあるのに自分で入れまくっている)という事を言ってきて、もちろんこちらは心配するのですが、わざとらしい感じで「えへへ、、大丈夫、、」と言います。しんどかったら自分の体調を考えてバイトを減らすように言っても結局なんだかんだで減らしません。
他に、彼女が電話でもごもご喋るので、(普段は聞き取りやすいのに)聞き取りずらく何回も聞き直してしまうので、もうちょっとはきはき喋ってくれたら聞き取りやすいと伝えると、あからさまにおかしいノロノロとしたロボットのような喋り方をしてきました、、、笑 最初冗談を言っているのかな?と思い笑ってしまいましたが、彼女はあたかも本気で疑問に思っているかのような感じで「なんでわらうの?」「ハキハキ喋ったほうがわかりやすいでしょ?」と言ってきました。もうちょっとハキハキ喋ってくれたらいいだけで、普通の喋り方でいいよと伝えても、「普通の喋り方だと聞こえないんでしょ?」 いや、中間ってものが無いのかと思いました。かまちょで発言してるのか、はたまた本気でその喋り方がいいと思っているのか、、、。

さて、長々と愚痴を書いてしまい彼氏として最低だなとは思いますが、友達にもあまり愚痴れないため、許してください笑
これだけ愚痴を書いてはいますが、僕は普段の彼女はとても好きで、素の僕のことを受け入れてくれる彼女のことを大切にしたいと思っています。 しかし、先程愚痴で述べたような情緒不安定な部分が出ると、僕はとてもストレスを感じ、あぁ、うぜぇ!!と思うようになってきてしまいました。枕とか殴っちゃいます。
こうなったらどうするべきだと思いますか?
別れるしかありませんか?いい方法が何かありますか?僕はちょっと好きと疲れたの狭間で上手く考えられません。
色々な方の意見を聞いてみたいです。
また、彼女、奥さん持ちの方で共感できる部分があればそれも聞いてみたいです。
回答お願いします

8

5

悩みに回答する

  • 専門家コメントはありません